JUGEMテーマ:

僕は精神病患者です。

 

精神病は10代のころがもっとも酷く

 

自殺を毎日のように考えていました。

 

そんな時この本に出会いました。

 

いまのあなたは本当のあなたですか?

 

から始まるCHAPTER1

 

わたしたちは、どうすれば自分の望むような人生を送ることができるでしょう。

どうすればなりたい人間になり、やりたいことが自由にやれる人間になれるでしょう。

 

から始まる冒頭

 

この本はエネルギーをネガティブにしか使っていなかった僕を、

 

変えてくれました。

 

あなたは幸せになるために生まれたのです。

 

本の一節です。

 

人生は不平等だと少しながら考えていた僕に、

 

この本はこう言います。

 

民主主義教育では、人間はみな平等と教えられています。しかし、実際は、人生とはこのように」”不平等”なもの。

しかし、それでもなお、人生は”公正”なものということができるのです。誰もが自分の人生は自分自身の手のなかに」あります。

つまり、可能性があっても、その舵取りは自分でやらなくてはならないという点では誰でも同じということです。

 

この本は僕を解放してくれました。

 

ネガティブな意識からポジティブな意識へ解放してくれました。

 

後に出会った高学歴な人からいい本に出会ったね。

 

と言われました。

 

悪い宗教とかに出会わなくて良かったね。

 

と言われました。

 

人生に苦しんでいる方。

 

自殺とか考えている方。

 

ネガティブな事を起こす前に、

 

この本を読んでみたらいかがですか?

 

コメント
コメントする