JUGEMテーマ:日々のくらし

7:30

一旦起床

でも眠くてすぐに動けない

昨日遅くまで起きていた

今日は胃がんの胃カメラ検査なので、

デイケアは休み

急いでいない

8:15

朝ドラが終わったタイミングでリビングへ

今日は胃カメラ検査なので、

朝飯抜き

水一杯だけ許されている

大事に飲む

姉は仕事へ

洗顔

9:00

録画したドラマ「まんぷく」見る

9:15

パソコンでメールチェック

メール返信

ニュースチェック

スケジュール管理

10:00

着替え

身支度

10:15

出発

ウォーキング

10:30

病院へ

小さい個人の内科医院だが、

胃カメラを鼻からやってくれる

11時の予約できた

待ち時間に読書

11:00過ぎ

呼ばれる

説明を受けいざ胃カメラへ

まず胃の中をきれいにする注射を打ち、

胃の中をきれいにする飲み物を飲む

鼻に麻酔を

胃カメラが入りやすいように鼻にゼリーを

そしていざ胃カメラに

しかし

僕の鼻は結構デカイのだが、

鼻の中は小さかった

40年生きて初めて知る事実

胃カメラが鼻を通過しない

医師が

「しょうがないから喉からやるか!」

と言い

看護婦が動く

素早い動きで喉に麻酔を

喉から胃カメラを入れる

喉を通過する時オエっとした

喉を通過すれば楽

医師もリラックスしていいよと言う

モニターで胃の中を初めて見る

40年生きていて初めての体験

胃の中は見ても僕には良いのか悪いのか判断できない

次々に写真を撮る医師

15分位か、写真を撮りまくり、

胃カメラを外に出た

外に出す作業は楽

喉を通過する時だけ辛い

胃カメラを外に出して医師の一言

「全然大丈夫、問題無いです。」

安心した

一旦外へ出てちょっと待つ

読書

もう一度医師に呼ばれ、

写真を見直し問題ないことを告げられる

安心した

人生の終わりをこの近日考えていた

会計を終え外へ

12:15

外へ

すぐ近くのコンビニで飲み物を買い飲む

飲み物も今日はろくに飲んでいなかったから美味い

12:30

帰路に

12:45

帰宅

後片付け

13:00

リビングへ

母が待っていた

昼食

昨日の晩と今日の朝を抜いていたので、

美味い

母も安心していた

父は昼寝をしていた

父は僕の検査結果が気にならないのか?(笑)

14:00

自室に戻る

昨日の夜は遅くまで起きていた

ちょっと横になる

昼寝

15:20

起床

15:30

風呂、トイレ掃除

お風呂のルックとトイレのルック使って

洗面台は姉が掃除してくれたので、早く終わった

16:10

掃除

モップがけと掃除機がけ

廊下のモップがけが母がやってくれたので早く終わった

16:40

休憩

17:00

料理開始

「お弁当にサツマイモの豚肉巻き☆冷凍保存」

評価3

ちょっとタレが少ないです。そしてフッ素加工されていない我が家のフライパンでやると、片栗粉をつけた肉はフライパンにこびりつく肉が破けます。14本中6本しか生き残りませんでした。他は破け中身が飛び出ました。味は悪くないです。

18:00

夕食

父母と団らん

明日以降の予定を詰める

いろいろあります

19:30

自室へ

パソコンでニュースチェック

20:00

ブログ執筆

http://ryourikyousitu.shinobu.pw/archives/77952002.html

http://hirosima.shinobu.pw/archives/77952231.html

21:30

休憩

22:00

風呂、髭剃り、歯磨き、柔軟体操、ゼロトレ

23:00

ブログ執筆

http://daietto.shinobu.pw/archives/1072710470.html

23:30

ダイエットアプリ「ハピチェン」に登録

インスタグラムに投稿

0:00

録画したドラマ「中学聖日記」見る

1:00

録画したドラマ「SUITS」見る

2:00

睡眠

コメント
コメントする